FC2ブログ

ユーロ円。超長期トレンドの押し目?フラッグかペナントか?それとも - FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ円。超長期トレンドの押し目?フラッグかペナントか?それとも

ユーロ円が超長期トレンドの押し目からの上昇再開か?
という可能性が出てきました。

小さい時間軸のダブルボトム・トップでトレードタイミングを取るの記事で書きましたが、週足で見るとフラッグっぽく見えますが、日足で見ると上昇途中の押し目としてのダブルボトムのようにも見えます。

 

★ユーロ円(EUR/JPY) 週足

ユーロ円週足

週足で見ると、典型的なフラッグっぽいチャートパターンに見えますね。ユーロ円の最安値からの上昇にフィボナッチを引くと、23.6%戻しを少し下にブレた程度の浅い押し目です。

 

★ユーロ円(EUR/JPY) 日足

ユーロ円日足

で、日足チャートで見ると、現時点ではダブルボトムのように見えますが、まだ確定ではありません。というのも、このまま高値を超えずに反発下落したら、ペナントっぽくなる可能性もありますからね。

 

「こうなる!」って決め付けないで、常に複数のトレードシナリオを持って相場に挑むのが重要です。
例えば下記のような感じですね。あくまでも例えですよ。

ユーロ円日足2

私は、日足の終値の確定を待って、買いのポジションを建てるかどうか検討です。ちょっと大陽線ですが、どこでリスクを取るかですね。トレンドが続く限りはどんどん買い増しです。ちゃんとトレンドに乗れてる人は笑いが止まらないでしょう。

 

で、今回また買うとなると、スキャルやデイトレの短期トレーダーには信じられないことかもしれませんが、ストップまで350pips程度になります。

 

でもこれってそんなに大きいでしょうか?今回ロングを建てるとしたら、狙うのは週足の値幅ですよ?

 

ちゃんとポジション(ロット)サイズを調整していれば、特に普段のトレードと変わりはありません。あえて言うと、スイングトレードというよりはポジショントレードってやつですね。複数時間軸でリスク分散されるのは良いことです。

 

ドル円、クロス円、特に豪ドル円が全体的に強いので、FX相場を相対的に見て円安ですね。

 

世間のニュースでは、円建債券とか、日経平均やら、ドル円が120円までいくかどうかとか、メガバンク株がどうとか、色々な話題が出てますが、まぁ正直よく分かりません。

 

私はそのファンダメンタルズ情報を元にトレードするというスキルを会得していないので。

 

困るんですよね。「やっぱり○○○○○株が関係してるの?」とか聞かれても、いや、そーゆーの、よく知んねーから。基本テクニカル分析なんで。

 

情報合戦で勝負をしても個人トレーダーが大手のファンドやら証券会社に勝つことができないことは間違いないわけです。ちゃんと使いなれた武器で戦うのが良いですよ!

 

この↓のボタンを押すと、手法探しのループが開始され、そのまま負けループにつながりますので気をつけてください。

 

「FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい」のトップページへ

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

No title

はじめまして。色々検索してたら辿り着きました。本格的なブログですね!
私の手法は変則的な逆張りも多いですけど、基本・押しと戻り狙いです。
また、お邪魔します。

2013-04-14 20:13 | from クロスライン

Re: No title

クロスライン さん

コメントありがとうございます。
お褒めに預かり光栄です。
よろしくお願いします。

2013-04-20 19:26 | from とみー

トラックバック

http://oshimegai.blog.fc2.com/tb.php/78-b29012dd

レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。