FC2ブログ

押し目買いタイミングにこだわっても押し目狙いの成功率は上がらない - FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し目買いタイミングにこだわっても押し目狙いの成功率は上がらない

このカテゴリの前回からの続きです。

押し目の深さ、戻りの深さやら浅さやら、エントリータイミングやらについての補足

今回は、押し目買い・戻り売りを成功させるコツを、より深くメンタル的な面から見ていきましょう。これからのクロス円は押し目狙いが有利な展開になりそうですからね。

けど、技術やテクニックを知っていても、それを実行する精神力がないんじゃあ、いつまで経っても不安定なトレードが繰り返されます。

 

押し目買いのタイミングを追及してもずっと手法迷子

「押し目買い タイミング」という検索でいらっしゃる訪問者様が結構多いのですが、まことに残念ながら絶好の押し目買いタイミングなんてありません。

 

相場は常に一定ではないので、押し目が深い時もあれば、あまり押さない時もあり、そのトレンドの勢いも変わります。

 

だから相場に対して「絶好のエントリータイミング」「絶好の押し目買いタイミング」というものを求めると、いつまで経ってもトレードのタイミングは見つからないでしょう。つまり、押し目が狙えない。

 

それどころか、永久に迷い続けてしまう最悪なパターンです。
これまたかなりの回数書いてますが、

 

トレードというもの、エントリーというものは、
どこでリスクを取るのか、ということです。

 

この意味が本質的に理解できていれば、完璧なトレードタイミングなんて追及しないはずなんですね。

 

もちろん、トレードの時間軸・スイングトレード・デイトレ・スキャルピングだろうと、なんだろうと同じなのは言うまでもなく。

 

 

負けトレードの後にすぐ気持ちを切り替えられるか

トレードの後、負けた時に、しょぼーんって凹むのか、「ハイハイ負けですねワロスワロス。マジうけるぅぅぅ。さ、次だ次」って感じでメンタルを切り替えて次の押し目買い・戻り売りのチャンスに備えるのかでは、トータルの結果が大きく変わってきます。

 

相場はあなたの最大限の努力なんて平気で無視します。相場はあなたが数時間かけて分析して準備したトレードも気にも止めません。あなたの期待にこたえてくれません。

 

世界中のトレーダーがあなたの都合だけを考えてくれることは100%ありません。だから、相場はあなたの想定外の動きをしますし、それでいいんです。

 

 

負けトレードから、自分の弱点を浮き彫りにする

押し目狙いの成功率を上げるコツは、ある種、負ける、ということは常に想定の内に入れておくということなんです。

 

そうすれば、コロコロ手法が変更されて、不安定になったりしないはずです。負けることが計算のうちに入っていないから「やっぱりこの手法じゃダメなのか?」って不安になってしまうんじゃないんですか??

 

でも、負けトレードが想定内にあって、それを当然のように受け入れていて、さらにちゃんと反省と分析(チャート分析じゃなくて自己分析)を繰り返していれば、

 

自分のトレードで足りない部分にも気付いてきて、それ補うためにはどうすればいいのかってことを自然に考えるようになりますよね。

 

それを繰り返していれば、少しずつですが、必ず精度は上がってきます。1回目の押し目買い・戻り売りで成功させる確率が上がってきます。

 

自分に足りないものが分かる・気付く

  ↓ ↓ ↓

何を学べばいいのか明確になる。

 

当たり前ですが、一気に上手にトレードが上手になるということは絶対にありません。特に、手法・技術・タイミング・精神論、こんなものを「知っただけ」で、「なるほど!」と思っても、一向に勝てるようにはならないんですね。

 

まとめると、いきなり完璧を求めるのではなく、ラクな道を探すのではなく、地道に練習させていくことこそが、押し目買い、戻り売りを成功率を上げていくコツです。

 

まぁそもそも、そんなに必死にトレードの成功率を上げることにこだわる必要がないわけですが。

 

 

<心理的な関連記事>

 

<技術的な関連記事>

 

「FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい」のトップページへ

関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-01-12 15:00 | from -

トラックバック

http://oshimegai.blog.fc2.com/tb.php/65-a5adb868

レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。