FC2ブログ

押し目買い、戻り売りとは - FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し目買い、戻り売りとは

どの値動きを狙いにいくのか からの続きです。

押し目買い戻り売りとは、、、


ある時間軸において上昇トレンド(高値・安値の切り上げ)が確定してからロングを検討する

ある時間軸において下降トレンド(高値・安値の切り下げ)が確定してからショートを検討する


つまり、まぁ基本ですが

ダウ理論でFX相場のトレンドを判断します

ただ勘違いしてはいけないのが、ダウ理論の成立でエントリーするのではなく、ダウ理論の明確な確定を確認してから、はじめてエントリーの位置を探すということです。

これに尽きます。

前回記事で書いたように、ブレイクアウトや、反転狙いの逆張りは行いません。アレもコレも覚えようとすると、結局どれもマスターできず、また違う手法を探し求める迷子になってしまうんですね。

おそらく、ほとんどのトレーダーが一度は経験する、負の無限ループです。もちろん自分も経験あります^^;この悪循環から抜け出す唯一の方法は、一つの手法を極めることです。

一つの手法を繰り返していると、そのトレード手法の優位性が体で理解できてきます。優位性という言葉は相場業界では頻繁に使われますが、これを体で覚えてくるとシメたものです^^

そして、メンタル負荷が一番少なく、利大損小のトレードにし易いのが、トレンドが発生してからの押し目買い戻り売り、です。


これが、トレードコンセプトをハッキリさせるということです。

具体的に言うと、相場の波の、どこからどこまでを狙いに行くのかをハッキリさせることです。

これを、しっかりとしたトレードシナリオをもって狙いにいきます。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
当ブログ記事を読まれた個人トレーダーの方々が、生涯をとおしてトータルでプラスになることを心底願っております。

続き まずトレンドの発生を確認する


↓↓↓応援していただけると励みになります!


「FXは押し目買い、戻り売りだけやればいい」のトップページへ
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-01 10:16 | from -

トラックバック

http://oshimegai.blog.fc2.com/tb.php/2-248b8408

レバレッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。